第25回 日本ホスピス・在宅ケア研究会 全国大会inとかち

大会ボランティア募集のお知らせ

各位

第25回日本ホスピス・在宅ケア研究会全国大会inとかち
大会長:蘆野 吉和

2018年9月15日(土)・16日(日)に、帯広市民文化ホールおよび十勝プラザにおいて第25回日本ホスピス・在宅ケア研究会 全国大会 in とかちが開催されます。
本研究会は平成4年に設立され、ホスピスケアや在宅ケアの理念と実践を広める活動を継続してきました。
年に1回の全国大会では一般市民をも対象とした大会として、全国から参集する参加者や開催地地域住民に広くホスピスケア・在宅ケアの啓発を行ってきました。約1,500名の参加者が予定され、総発表数も100件をこえる全国大会です。
大会の概要はHPをご覧下さい。
http://k-cav.com/jshh25_tokachi/

今回はより多くの一般市民に参加していただけるようにプログラムを調整し、北海道内はもちろん、広く全国の医学部・看護学部の学生にも参加していただけるようにと思っております。ボランティアとしても一般の方々、医療・介護・福祉関係の方々・学生の皆さんにもご支援いただきたいと存じます。

ボランティアの皆さまには、講演、シンポジウム、ポスター発表等の会場において、案内、受付、 資料配布、連絡係等をお願いしたいと考えています。役割は、皆さまの経験に応じてお願いする予定です。
一般市民の方、ボランティア団体の方、学生さんなどどなたでも応募できます。
オリエンテーションのために本番前に一度お集まりいただきます。※日程については後日連絡いたします。

実際の活動は以下の通りです。いずれか1日のみの参加も可能です。
2018年9月15日(土) 8:30~18:00
2018年9月16日(日) 8:30~16:30

・ボランティアの皆さまには昼食(弁当とお茶)を提供します。
・ボランティアは1部署に多めに配置し、交代で講演等を聞けるように配慮します。
・学生のボランティアはできるだけグループで同一の部署を担当していただきます。

応募される方は、2018年8月31日(金)までに、HPの応募画面から応募用紙をダウンロードし、以下のいずれかの方法でお申し込みください。但し定員数に達し次第、締め切り日以前でも募集を締め切ります。

・応募用紙に必要事項を記入してFAX送信
(送信先:FAX0155-49-2121 第25回日本ホスピス・在宅ケア研究会全国大会 in とかち 実行委員会事務局)
・応募用紙に必要事項を記入してメールに添付。件名に「ボランティア応募」とお書きください。
(送信先:25_hospice_secretariat@hokuto7.or.jp

後日日程の調整をして、記載いただいたメールアドレスに集合等についてご連絡いたします。
お問合せ先:〒080-0833 帯広市稲田町基線7番地5
電話:0155-48-8000 メール:25_hospice_secretariat@hokuto7.or.jp

▼応募用紙(ボランティア申込書)ダウンロードは、こちらから▼